36ぷらす3とは

世界で36番目に大きい島、九州全県を巡る「36ぷらす3」は、
5つのルートに、九州を楽しむ35のエピソードをぎゅーっと詰め込んで、お客さまをお迎えします。
ぜひ全ルート楽しんで、お客さまご自身に“36番目のエピソード”を語っていただきたい―
そんな想いを込めました。
この列車で、驚き、感動、幸せをお届けし、「お客さま、地域の皆さま、私たち」でひとつになって、

39(サンキュー!)
=「感謝」

の輪を広げていきます。

CONCEPT

九州のすべてが、
ぎゅーっと詰まった
“走る九州”
といえる列車

九州には、美味しい食、温泉、豊かな自然、歴史、
そしてホスピタリティマインドがあふれています。
今回の新D&S列車は、そうした九州の魅力を詰め込んで、
九州を元気にするために走ります。

MESSAGE

世界一大きい感謝の輪を描きます。

目指すは
“世界一の

この列車の
全ルートの走行距離は、1198キロ*
世界一の壮大な「わ」をつくります!

(*) 一方向に円を描くように環状運転する電車として。寝台列車除く。自社調べ。キロは営業キロベースで記載。